当たる電話占い【評判のいい7サイト+おすすめ占い師】 click

【復縁】元彼と復縁したい!別れたあとの元彼はいったいどんな心理状態?

  • URLをコピーしました!

「別れて1ヶ月くらい経つ元彼と復縁したいけど、まだ早すぎるかな」

「一度別れてしまったら、元彼と復縁するのは難しいかも」




そうモヤモヤとした心理状態の方はいませんか。

たとえ一度別れてしまっても、元彼と復縁することは可能です。


  • 別れても1ヶ月で復縁するための手段
  • 別れても1ヶ月で復縁できるカップルの特徴
  • 別れてから1ヶ月で復縁する際の注意点

など、この記事では元彼とすぐにでも復縁したい方に読んでほしい内容をまとめています。


「元彼と復縁はしたいけれど、1ヶ月ではちょっと厳しそう…」


そう感じていても大丈夫です。

1ヶ月という短い期間では難しくても、長期間かけて元彼と復縁する方法も、もちろんあります。


  • 3ヶ月以上経ってから元彼と復縁する場合
  • 半年以上経ってから元彼と復縁する場合
  • 1年以上経ってから元彼と復縁する場合




長期間経ってからの元彼との復縁についての説明もきちんと行なっていきます。

元彼と早く復縁したいという心理状態から焦ってしまい、元彼とうまくいくばかりか余計に距離が離れてしまった、というケースは少なくありません。


元彼との復縁に向けて行動する前に、少し落ち着いてこの記事を読んでみることをおすすめします。

あなたと元彼の関係を思い出し、復縁に向けて行動するベストタイミングはいつか、ぜひ参考にしてみてください。


Contents

別れてからたった1ヶ月でスピード復縁することは可能なのか

まず、前提として、別れてから元彼と1ヶ月で復縁できるのは、「冷却期間が1ヶ月しかなくても復縁できるカップル」に限定されます。


「どんなカップルでもその気になれば1ヶ月でスピード復縁できる」というわけではないので、注意してください。

長い冷却期間が必要になるカップルの場合は、無理して1ヶ月で復縁しようとすると失敗してしまう可能性が高いです。


では、「冷却期間」とはいったい何なのでしょうか。

ここから「冷却期間」についてと、元彼と復縁する場合に必要な「冷却期間」について説明していきます。


あわせて読みたい
元彼がインスタをブロックする心理状況っていったい何? 別れたあと、元彼にインスタをブロックされてしまうと、ショックを受けてしまう方も多いのではないでしょうか。 「そんなに嫌われちゃったんだ…」 インスタをブロックさ...

「冷却期間を置く」ってどういうこと?

「冷却期間」とは、簡単にいえば「元彼と関わらない期間」ということ。

冷却期間中には、元彼と会ったりするのはもちろん、電話やメールをするなど連絡をとってもいけません。


「元彼とちゃんと冷却期間をとっていたつもりなのに、復縁したくても効果がなかった」


こうした残念な事態になってしまうことを避けるためにも、元彼との冷却期間中には気をつけておかなければならないことがいくつかあります。

復縁においての注意点を見ていきましょう。

元彼に自分から連絡を取らない

元彼と早く復縁したい、という心理状況から、ついつい自分から連絡を取ろうと動いてしまう人もいるかもしれません。


しかし、焦りは禁物です。

冷却期間中は、自分から元彼に連絡をとってはいけません。


ただし、元彼からあなたに電話やメールなど連絡があった場合は返事をしても大丈夫です。

元彼からあなたに連絡があった場合は、元彼のあなたに対しての好意がなくなったわけではない証拠です。


逆に、元彼の連絡を無視してしまえば、あなたに対する元彼の好意が冷めてしまう危険があります。

返事をする場合は、復縁したい素振りを見せず、なるべく自然に対応することが大切です。

なるべく元彼とは会わないようにする

冷却期間中、元彼と会うのはご法度です。

もしかすると、元彼と学校や職場が一緒の人もいるかもしれません。


顔を合わせないようにするのが難しい場合は、仲良く会話するのをグッとこらえましょう。

復縁したいという思いから、元彼に近づきたいという心理状況になる可能性がありますが、ここが我慢どころです。


なるべく必要最低限の会話だけを行うように心がけましょう。

S N Sでは関わらないようにする

日常と同様に、SNSでも冷却期間中は元彼とあまり関わらないようにすることが大切です。

あなたから元彼に何かしらのアプローチを行うと、元彼が離れていってしまう可能性があるからです。


しかし、連絡の場合と同じように、元彼からあなたに対してアプローチが行われた場合は無視をしなくても大丈夫。


元彼の中にあなたに対する好意が残っている可能性があります。

この場合も、なるべく自然に対応するように気をつけましょう。


あわせて読みたい
【元彼からの謝罪連絡】本当の理由と復縁の可能性をあげる対応 あまりいい別れをしなかった元彼が、突然謝罪連絡をしてきたことはありませんか? 「あの時はごめん」なんて謝られてしまったら、ついつい許してしまいそうになりますよ...

別れてから復縁するまでに「冷却期間」を置く必要性

「復縁したいのにわざわざ元彼と冷却期間をつくる必要ってある?」

「早く元彼にアプローチしないと、元彼に新しい彼女ができてしまうのでは?」




そんな疑問も浮かんでしまいますよね。

行動したいのに行動できない、となるとモヤモヤした心理状況になってしまうのは無理もありません。


しかし、元彼とうまく復縁するためには、冷却期間が必要です。


なぜ冷却期間をつくることが必要なのか、その理由を説明していきます。

必要性を知ったら、きっと冷却期間を乗り越える覚悟ができるはずです。

あなたに対するマイナスイメージを少なくするため

一度別れてしまったということは、元彼は別れてしまった相手(あなた)に対して何かマイナスイメージを抱いている、ということ。


過去にした大きな喧嘩や誤解を産んだ思い出、すれ違った出来事などが元彼の中に残っていると、あなたがアプローチしても「復縁してもうまくいかない」という思いが元彼の中で強くなってしまいます。


いったん時間と距離を置くことで、元彼に嫌な過去の思い出を忘れてもらいましょう。

男性は思い出に恋い焦がれる傾向があるため

心理学的に、男性は思い出に恋い焦がれる傾向がある、といわれています。

女性は「嫌な出来事や辛い出来事をずっと忘れない」と心理学的にいわれていますが、男性は逆です。


男性は「嫌なこと、”嫌い”という感情を忘れる」ことが特徴です。

こうした理由から、元彼と冷却期間を設けることで元彼はあなたに対して嫌だと感じていたことを忘れ、復縁できる可能性が高まります。

あなた自身が変化できるため

冷却期間中は、元彼との復縁に向けてのアプローチをただ待つだけの時間ではありません。

冷却期間は、元彼に対してあなたのいい印象を与える「準備期間」でもあるのです。


以前のあなたよりももっと魅力的なあなたを元彼に見せることで、元彼に「あなたと復縁したい」と思わせることができます。

どうやって変化すればいいのか、元彼に変化を気づいてもらうことができるかは記事の後半で説明していきます。


元彼と1ヶ月の冷却期間で復縁できるカップルの特徴

先ほどからお伝えしているとおり、元彼と別れてから1ヶ月での復縁はできます。

あなたと元彼がどういう状況で別れたか、連絡をとろうと思えば今も連絡をとれる状況にあるのかなど、いくつか確認すべき状況はありますが、元彼と1ヶ月で復縁することは不可能ではありません。


1ヶ月で復縁できる可能性が高いケースをいくつか紹介するので、あなたと元彼の別れた状況が当てはまるかどうか、確認してみてください。

急に起こった口ゲンカ、些細なケンカで別れた場合

あなたと元彼が別れた原因が小さなことに関するケンカだった場合、1ヶ月で復縁できる可能性は高いです。


突然の口ゲンカだったなら、あなたと元彼はお互いに感情的になっています。

感情的になって別れたとすると、少し時間を置けばお互いに冷静になって考えることができます。


しかし、日常で頻繁にケンカをしていた、というカップルはここには当てはまりません

「普段はあまりケンカをしていなかったカップルが小さなことからケンカをしてしまった場合」を指しているので、気をつけてください。

あなたと別れるときに元彼が泣いていた場合

あなたと別れるとき、もし元彼が涙を流していたら、1ヶ月で復縁できる可能性があります。

涙を流すということは、あなたに対して少しでも未練が残っている、という心理状況です。


一般的にプライドが高いといわれる男性が涙を見せたなら、元彼があなたとの別れを後悔している心理状況だということ。

元彼の中にあなたに対する未練が少しでも残っているうちに、復縁へ向けて行動するのがチャンスです。


逆に、そんな元彼と別れたあとに1ヶ月以上時間を置いてしまうと、元彼のあなたに対する未練がなくなり、復縁できる可能性が低くなってしまうおそれがあります。

別れたあとも元彼と連絡を取り合っている場合

元彼と別れたあともメールや電話、S N Sなどで頻繁に連絡を取り合っている場合、それは元彼があなたから離れられていない証拠です。

別れたあとにあなたの大切さ、あなたへの思いを改めて思い知り、別れたあとも元彼があなたに連絡をしてくる可能性があります。


また、元彼がなんてことない雑談の内容であなたに連絡をしてきたら、1ヶ月以内の復縁の可能性がとても高くなるでしょう。

重要な連絡ではないのに別れたあなたと電話やメールを通してつながっていたい、ということは元彼が心理的に寂しさを感じているかあなたに未練がある、と考えられます。


別れたあとも元彼とたくさん連絡を取り合っているならば、一緒に出かけようと誘ってみて、距離を縮めるアプローチをすると、もっと復縁できる可能性が高まるでしょう。

「久しぶりだね」と元彼から連絡がきた場合

別れたあとに元彼から「久しぶりだね」「最近どう?」などの連絡がきた場合、元彼はあなたに対してまだ好意をもっている可能性が高いです。

あなたに対して好意がゼロなら、あなたに対してこのような連絡を送ることはほとんどありません。


しかし、元彼からこんな連絡がきたとしても、簡単にふたりきりで会うことは禁物です。

復縁したい、とあなたが強く思っている心理状況の中、簡単にふたりきりで会ってしまうと、元彼から「あなたは簡単に会える相手」と思われてしまうおそれがあるからです。


復縁はできていないものの体だけの関係にはなってしまう、など曖昧な関係になってしまったら復縁することが難しくなってしまいます

元彼から連絡がきて嬉しい心理状況になっても、本当に復縁できるまでは、元彼に誤解されるような振る舞いは決してしないように気をつけましょう。

別れた原因が元彼の嫉妬の場合

元彼の嫉妬が原因で別れた場合も、あなたと元彼が1ヶ月で復縁できる可能性は高いといえます。

男性は、相手への恋愛感情が強くなるほど、比例して嫉妬心も強くなるといわれています。


大切な存在、手に入れたい存在が他の男性にとられてしまうかもしれない、という危険性を感じたら、男性の恋愛感情はより強くなります。


そのため、自分の嫉妬心からあなたを振った元彼は、「振った俺を追いかけてきてほしい」という心理状況にあるのです。

あなたの元彼が嫉妬心が強い人ならば、変に駆け引きをしようとせず、優しく接して復縁に向けたアプローチを行うことがおすすめです。

ぎこちなくなってしまったことが原因で別れた場合

あなたと元彼が恋愛経験があまりなかったり、付き合ってからお互いに緊張しすぎて心理的に疲れてしまったことが原因で別れてしまった方もいるでしょう。

そんな場合も、1ヶ月で復縁できる可能性があります。


この原因で別れてしまった場合は、お互いに交際するのが早すぎただけです

あなたと元彼が友達関係を続けながら自然体でやりとりをしあう期間を作ったら、またお互い惹かれ合うことになるでしょう。


あなたと元彼のどちらかに欠点があったり、ケンカをしたりして別れたわけではないパターンなので、復縁できる見込みはとても高いです。

お互いに相手をわかりあう時間を多く作りながら、復縁を目指していくのがいいでしょう。

元彼と職場や学校が同じ場合

もし、あなたと元彼が同じ職場か学校にいる場合、普段の生活でも接点がありますよね。

険悪な状況で別れたわけではない限り、復縁できるチャンスはあります。


あなたのことが嫌いになって別れたのなら、たとえ顔を合わすがあったとしても元彼はあまりあなたとは接さないようにする可能性があります。


しかし、おしゃべりできるくらいの距離感であったなら、あなたに対して元彼は嫌な気もちはあまり抱いていないことが想定できます。

接点があることを上手に利用して元彼とコミュニケーションを重ね、復縁への一歩を踏み出しましょう。


あわせて読みたい
【電話占いカリスの視迦先生】復縁・縁結び相談に強い占い師 「別れた彼のことが忘れられない」 「もう一度、彼と縁を結ぶことはできないかな?」 一度離れてしまった彼のことを忘れられないときってありますよね。 別れてしまった...

元彼と冷却期間は3ヶ月設けたほうがいいカップルの特徴

別れてから1ヶ月の冷却期間を置いて、元彼との復縁を目指す場合については先ほどの通りです。

しかし、覚えておいてほしいのが、元彼と復縁したくても1ヶ月以上冷却期間を置く必要があるカップルもいる、ということ。


「早く復縁したいから、冷却期間は1ヶ月だけでいいんじゃないの?」

「3ヶ月も冷却期間をつくるなんて、元彼に新しい彼女ができないか心配…」




そう感じている方もいますよね。

元彼と別れてから3ヶ月は冷却期間を置くべき場合のカップルの特徴を、以下に紹介していきます。

あなたが元彼を強く束縛してしまったことが原因で別れた場合

元彼があなたからの電話やメールに返事ができない状況でも、何度も連絡してしまったり、元彼があなた以外の女性と関わったら怒ってしまったりしたことはありませんか。

もし、あなたが過去に元彼の行動を制限させてしまったことがあるならば、別れてから復縁するまでは少し期間を置く必要があります。


あなたが元彼にストレスになる原因を与えてしまっていたら、元彼はあなたを避けたいというネガティブな心理状況になっている可能性があります。

ネガティブなイメージは払拭するまでに時間がかかります。


元彼があなたに対するネガティブな心理状況を払拭できるくらいの十分な時間をおいて、元彼があなたのことを気にかける気もちが芽生えるくらい、我慢することが大切です。

そういうわけで、あなたに原因がある場合は、最低でも3ヶ月は冷却期間をおくことをおすすめします。

元彼の仕事の都合で別れた場合

元彼の仕事が忙しくなった、転勤になったなど元彼の仕事の都合が原因で別れることになった場合、実際はそれはただの口実であることが多いです。

もし、元彼があなたを本当に心から愛しているのなら、どんなに仕事が忙しくなったとしても、あなたと会うために時間をつくったり、会えなくても連絡をしたりとどうにかあなたと繋がろうと努力はするはず。


しかし、ただ仕事を理由にあなたの元から去って行った、ということは、元彼はあなたと向き合うことを諦めていた、とも考えられます。


この場合、どうにかして復縁したいならば、冷却期間をつくってあなたと元彼が過ごした過去を振り返って、「別れた理由に当てはまりそうなことは何か」を考える必要があります。

そして元彼と再会したとき、あなたのいい印象を与えられるように努めましょう。

ケンカの数が積み重なって別れた場合

元彼と何度もケンカしてしまい、それが積み重なって別れてしまった場合、元彼の中には「あなたとは顔を合わせるたびにケンカしてしまう」というイメージが残ってしまいます。


男性は交際相手に癒しを求める傾向が高いため、何度もケンカをしてしまうと、「ずっと一緒にいるのは無理」という心理状況になってしまいます。


別れたあとに復縁したいと思っていても、徹底して冷却期間をおきましょう。

我慢して3ヶ月冷却期間を置くだけでも、元彼があなたに対してもつイメージがきっと大きく変わるはず。


長い時間を設けると、お互いの関係性はリセットされます。

また新たにいい関係性を築けるよう、努力していきましょう。


あわせて読みたい
もう悩まない!元カレと復縁するときにチェックすべき5つのポイント 浮気、自然消滅、喧嘩別れ。 別れる理由も、人それぞれ違います。 その別れの経験を乗り越えて、彼との復縁を願う女性。 別れた元カレと復縁したいけど、同じことを繰り...

復縁するまで半年間は冷却期間を作ったほうがいいカップルの特徴

別れた原因によっては、長期で冷却期間をおく必要があるカップルもいます。

これから紹介する原因で別れてしまったカップルの場合、別れたあとにすぐ復縁するのは難しい可能性が高いです。


けれど、半年以上冷却期間をおけば、復縁できる可能性も出てくるので、諦める必要はありません。

復縁までに半年以上冷却期間を置くべきカップルについては以下のとおりです。

関係性がマンネリ化して別れた場合

お互いに恋愛感情が薄れてしまい、マンネリ化で別れてしまったなら、新鮮さを取り戻したら復縁につなげることができます。

新鮮さを取り戻すためには、時間を置くことが効果的です。


元彼と合わない時間をつくることで、お互いに再び求めあい、復縁できる時間が訪れます。

注意しないといけないのは、別れてからも頻繁に会い続けること。


頻繁に会い続けていると、いつまでも新鮮さが訪れることがありません。

そのため、再び恋愛感情が再熱することが難しくなってしまいます。

元彼の浮気が原因で別れた場合

元彼が浮気をして別れたなら、元彼はあなたよりも浮気相手に強い想いを抱いています

そんな状況でいくらあなたがアピールしても、元彼をあなたのもとに引き戻すのはとても難しいです。


浮気をされてしまった場合は、完全にあなたが元彼から離れる姿勢を元彼にみせることが効果的

あなたが自分の元から離れていくことを実感したら、あなたのことを「追いかけたい」という気持ちが芽生えるはずです。


長期間時間をおけば、元彼はあなたを失ったことに後悔している心理状況になり、元彼から復縁をもちかけられる可能性があります。

婚約までしたものの、結局破談になった場合

率直にいって、婚約破棄になったカップルがすぐに復縁できる可能性はほとんどありません。

結婚直前までいって別れたということは、それほど「別れたほうがいい」という気持ちが強かったということ。


お互いに距離をとり、冷静に関係性を見つめ直す必要があります。

お互いに時間をおいて過去を見つめ直したら、もう一度相手(あなた/元彼)と会ってみよう、という心理状況になることでしょう。


あわせて読みたい
別れた彼に新しい彼女がいても復縁は可能!成功率を上げる方法とは? 「別れた彼ともう一度やり直したい!」 と思ったとき、元カレにはすでに新しい彼女がいたらあなたはどうしますか? 多くの女性は、その時点で復縁を諦めてしまうでしょ...

冷却期間が1年以上必要なカップルの特徴

あなたと元彼の別れかたが深刻な理由だったら、なかなかすぐに復縁しようと思う方はいないでしょう。

しかし時が経ち、元彼の魅力を再確認し、また復縁したいという考えに至ったなら、またアプローチすることができます。


けれど、あなたが復縁したくても、元彼があなたとすぐに復縁したいと思っているかどうかはわかりません。

あなたが以下のような理由で元彼と別れたなら、1年は冷却期間を置いた方がいいでしょう。

体の相性が悪くて別れた場合

一般的に、セックスに重きを置く割合は女性よりも男性の方が高いです。

体の相性が悪ければ、残念ながら、心理的に恋愛感情も自然に冷めてしまうおそれがあります。


体の相性は時間や自分の力で解決できるものではありません。

お互い少し距離をおいてみて、新しい価値観を見つけることで、復縁のきっかけが生まれるかもしれません。

離婚をしてしまった場合           

単なるカップルの別れと、一度籍を入れた夫婦の別れは意味が違ってきます

離婚をするとなると、自分たちだけではなく家族やまわりの人々にも影響が及んでしまいますよね。


相当な覚悟がなければ、離婚することはあまりないでしょう。

離婚をしたにもかかわらず、復縁したいと思うなら、相当の冷却期間が必要です。


まずは1年距離を置いてみて、関係を一度リセットし、関係を再構築する必要があります。

元彼にひどい言葉の暴力をしてしまって別れた場合

暴言を吐くことは、大きなマイナスイメージをもたれやすいです。


心理的に、男性は女性よりも嫌な過去を忘れやすいとはいわれていますが、それでもひどく傷付けられた場合は長い間覚えていることが多いです。

あなたは暴言を吐く女性だ、と元彼に認識されてしまっていたら、なかなか復縁することは難しいでしょう。


しかし、1年以上徹底的に距離をおけば、元彼が会ってくれる可能性が訪れるはず。

素直に過去を謝り、謙虚な姿勢を見せることで復縁に近づけることができるでしょう。


あわせて読みたい
【体験談】彼との復縁時期の占いが予言的中した40代女性 結婚を意識して、同棲までしていたのに別れてしまった男性。 つまらないヤキモチが招いた恋の終わり。 あなたには、どうしても取り戻したい恋はありますか? 40代から50...

1ヶ月で元彼とスピード復縁するための方法

もし、あなたが元彼と別れたばかりですぐにでも復縁したいと思っていて、1ヶ月で復縁できるケースに当てはまるなら、今すぐにでも行動を始めるべきです。

1ヶ月の冷却期間で復縁できる可能性があるなら、元彼に対する複雑な行動やアピールをする必要はありません。


1ヶ月で復縁する方法は、実はとても簡単。

具体的にどんな行動をすれば元彼との復縁につながるのか、以下に紹介していきます。

元彼に連絡する

まずは元彼に連絡をしてみましょう。

連絡をしないと、復縁どころか何も始まりません


別れてから1ヶ月ほど経ったら、自分から連絡をしてみましょう。

この連絡で、元彼とふたりで会う約束をしてください。


単純にご飯に誘ってもいいですし、行きたい場所があれば用件を付けて誘ってみると、より自然に元彼を誘うことができます。

元彼と直接会う

ここが大事な段階です。

元彼と会う約束にとりつけても、単に会うだけではいけません。


少しあなた自身の変化を元彼に気づいてもらえるように意識して、元彼に会いにいきましょう


  • メイクやヘアスタイルを以前と変えてみる
  • 香水をつけてみる
  • 元彼の前では着たことがない服装をしてみる

など、元彼に新鮮な印象を与えることが元彼とうまく復縁するカギです。




新鮮な印象を感じると、心理的に心が動きます

元彼の心を動かせると、またあなたに対して恋愛感情を抱いてもらえる可能性が高くなります。

友達として元彼と会話を楽しむ

元彼と会話をするときは、あくまで友達として接することが大切です。

あなたが強く復縁を望んでいることを悟られず、平等の関係でいることに徹しましょう。

告白をするまで、元彼に対するあなたの気もちは抑えておくよう、気をつけてください。

元彼に告白する

「付き合っていたときと同じで、話していて楽しい」

「また前のように距離が近くなったかな」

と感じることがあれば、ついに告白をするときです。




ふたりきりで出かけたあとや、飲み会の帰り道など、タイミングをうまく見極めて告白しましょう。

勢いで告白してしまっても、きっと大丈夫。

告白が元彼に受け入れてもらえるかどうかは、告白する前のプロセスでほとんど決まっているからです。


あわせて読みたい
【体験談】彼にフラれた私がたった3ヶ月で復縁した意外な方法 付き合っていた彼が他の子を好きになり、フラれることを「他好き」と言います。 今まで支えてきた彼が、他の女性に夢中になってしまうのは耐えられないですよね。 新し...

元彼と別れてから1ヶ月で復縁する際の注意点

元彼と別れても、1ヶ月で復縁することは可能だということは紹介しました。

しかし、どんなに復縁できそうでも、一歩間違えてしまうと復縁から大きく遠ざかってしまうおそれがあるのです。




確実に元彼と復縁したいのなら、元彼と別れたあと、絶対にやってはいけないことがいくつかあります。

注意点として、ぜひご覧ください。

別れたあとに元彼と体の関係をもたない

元彼と距離が縮まれば、体を許してしまいそうになることがあります。

でも、勇気を出して断って、体の関係はもたないようにしましょう。


心理的に、男性は支配欲が満たされると、しばらくその対象(あなた)に興味をもたなくなってしまいます。

流されそうな雰囲気になっても、しっかり断ることが大切です。

元彼に復縁を強く迫らない

もし、元彼に告白をして断られてしまったとしても、強く復縁を迫ることはやめましょう。

焦って自分の印象を悪くするのはよくありません。

1度断られても、また元彼から告白されることもありえるので、冷静に受け止めましょう。


あわせて読みたい
【電話占いで復縁!】電話占いが人気の理由やおすすめの先生を紹介*口コミあり 近年、いつでもどこでも利用できる気軽さから注目を集めている電話占い。 電話占いを利用すれば、恋愛関係や仕事関係、対人関係など、さまざまな相談をすることができま...

別れたあとの男性の心理状況

カップルの別れの原因はそれぞれ異なります。

別れたあとの男性の心理状況を一言でまとめることはできません。


しかし、基本的に男性が女性を振って別れた場合、男性の心理状況は時間が経つにつれて移り変わります


  1. 解放された気もちになる
  2. 自分の時間を楽しむ
  3. 新しい恋の相手を探したくなる
  4. 恋を楽しむ




こうしてみると、一度別れた男性と復縁するのは難しい、と思ってしまいますよね。

しかし、諦める必要はありません。


別れたことで、元カノに未練を感じるのも、男性の特徴です。

自分の彼女ではなくなった、という事実に支配欲が刺激され、元カノに対して興味を抱きやすくなります。


また、心理学的に男性は過去を美化する傾向があります。

男性はネガティブな感情を忘れやすいので、過去の恋人とまた恋人関係に戻る人は少なくありません。


あわせて読みたい
自然消滅でも復縁できる!彼の気持ちを取り戻す方法とは?連絡が来る裏ワザ 何となく疎遠になり自然消滅してしまった恋人。 時間が経つうちに彼への想いが強くなり、また彼とやり直したいと思っていませんか? 復縁したいと思っていても、別れた...

3ヶ月以上冷却期間をおいた場合の復縁方法

元彼と別れてから1ヶ月の冷却期間を置いて復縁する場合にするべきことは、とてもシンプルでしたよね。

冷却期間が長くなると、復縁する際にやるべきことは増えます


まず、これから紹介することを実践して、先に説明した1ヶ月の冷却期間後にやるべきことを試してみてください。

元彼とうまく復縁するための第一歩にきっとつながります。

外見を変化させる

見た目の変化は、復縁にかなり効果的

新しく関係をつくるために元彼に新鮮な印象を与えることは大きな要素です。


付き合っていた頃よりもきれいになることは、元彼に魅力を感じさせる最も効果的な方法です。

ダイエットやヘアスタイル、メイクの研究などが当てはまります。

気もちに余裕をもつ

あなたが元彼との復縁を強く望むほど、元彼に対して感情的になってしまう可能性があるかもしれません。

せっかく長く冷却期間をおいても、元彼に悪い印象を与えてしまっては、今までの努力が無駄になってしまいます。


  • 元彼のことを考えない時間をつくる
  • 定期的に友達や家族と会う

など、気もちに余裕をもたせられる方法を実践し、感情的になってしまわないよう気を付けましょう。

S N Sを利用して元彼のアカウントを見つける

これは最終手段。

冷却期間が終了したあと、元彼に連絡をする前に行うべきことです。


元彼をフォローしたら、すぐにメッセージを送りたくなるかもしれませんが、我慢してください。

まずはフォローして、元彼がどんな反応をしてくるか確かめましょう。


すぐにブロックされなければ、今まで元彼には見せていなかった自分の姿をSNSに投稿してみると、元彼の興味を引くことができる可能性が高いです。


自分の投稿に元彼が反応するか様子を見たり、元彼の投稿に反応してみたりしてブロックされなければ、あなたから元彼にメッセージを送ってみましょう。


あわせて読みたい
【冷却期間ナシ】しつこくしすぎてブロックされたところから復縁する方法 彼氏にしつこくしすぎて、ブロックされてしまったという方。 しつこくLINEをしてしまうほど彼に夢中で、今も復縁を狙っているのではないでしょうか? ただ、しつこくし...

音信不通になっても元彼との冷却期間は必要

元彼と音信不通になってしまっても、復縁したいという心理状況なら、冷却期間は必要です。

元彼と音信不通になってしまったのは、元彼があなたとは積極的に関わりたくないと思っているからです。


ネガティブな感情は徐々に薄れていくものなので、冷却期間中は元彼に全く連絡を取らないようにしましょう。

冷却期間の目安は以下のとおりです。


  • SNSが相互フォローになっていない:1〜3ヶ月
  • LINEを既読無視されている:3ヶ月
  • SNSやLINEをブロックされている:6ヶ月〜1年
  • SNSやLINEのアカウントが変わっている:およそ1年



状況によって、適切な冷却期間を見極めることが大切です。


あわせて読みたい
【体験談】喧嘩して音信不通の彼氏と仲直りした方法を伝授! 「喧嘩した翌日から、既読無視される」 お似合いのカップルでも、喧嘩はおこります。 すぐに仲直りできれば問題ありませんが、彼氏の怒りが大きければ厄介です。 そのま...

元彼と音信不通になってしまった場合の対処法

しっかりと冷却期間をとったら、いざ、復縁に向けての準備です。

元彼に接触してみましょう。


でも正直、音信不通だった元彼に自分から接触を試みるなんて、ちょっと緊張してしまいますよね。

そんなあなたに向けて、ここから音信不通だった元彼に自分からアプローチする方法を紹介していきます。

SNSで見つけた元彼のアカウントをフォローする

SNSにもたくさんの種類がありますよね。

もし、元彼がやっていてあなたがやっていないSNSがあれば、アカウントを作って元彼をフォローしてみましょう。


元彼にブロックされてしまったSNSがあるならば、違うSNSのアカウントを作ったほうが近づきやすく、自然に連絡をとることができます。


元彼を見つけてフォローしたら、メッセージを送りたくなるかもしれませんが、そこは我慢するところ。

まずはフォローしたあとに元彼がどう動くか、様子をみましょう。

元彼の投稿に反応する

元彼とSNSでつながったら、まずは元彼の投稿に反応してみましょう。

すると、元彼にあなたの存在を意識させ、気にかけてもらうことができます。


元彼の全て投稿に反応すると、あなたが元彼のことをずっと監視しているかのようなイメージを与えてしまいます。

なので、3〜5回の投稿に1回反応する、くらいの頻度で働きかけるのがおすすめです。

元彼の誕生日にメッセージを送る

音信不通状態の元彼に、久しぶりに接触するのにおすすめのタイミングは、元彼の誕生日です。

SNSでつながっていたら、それを利用してお祝いのメッセージを送ってみてください。


ただ、新しく作ったSNSのアカウントで、初めて元彼に送るメッセージが誕生日のお祝いメッセージになってしまうことは避けましょう。

あまりにも不自然で、あなたが何か企んでいるのではないか、元彼に疑われてしまう可能性があるからです。


あわせて読みたい
【彼氏が音信不通】彼の心理と連絡がとれないときの対処法 突然、彼氏が音信不通。 思い当たる節がなく悩む女性もいるのではないでしょうか? 「連絡したら、うざがられるかも」 「えっ、別れようとしているの?」 いろいろな不...

音信不通状態の元彼との復縁は数年以上かかる場合もある

音信不通状態だった元彼と復縁するのは、簡単なことではありません。

早く復縁したいと焦ってしまい、元彼にアピールしてしまうと。元彼に拒否されてしまう可能性は高いです。


また、元彼から連絡手段をブロックされている場合、無理に元彼とつながろうとすると、ストーカー扱いされてしまい、余計に距離を置かれてしまう可能性も出てきます。


そんなことになってしまうのを避けるため、元彼と音信不通になってしまっても、復縁したい気もちがあるのなら、数年はかかる覚悟が必要です。

時間をおけば、元彼があなたにもつ警戒心は必ず弱まります。


元彼との別れかたによって復縁までの冷却期間は異なる

いかがでしたか。

元彼と別れてから1ヶ月で復縁することは可能です。


1ヶ月で復縁するための手順はとてもシンプル。

元彼に連絡し、会い、告白するだけ。


ですが、焦って元彼にアプローチしてしまい失敗してしまっては、元も子もありません

あなたと元彼の関係性や別れかたを振り返って、復縁までに適切な冷却期間を見極めることが大切です。


別れたからって、復縁することを諦める必要はありません。

この記事を参考に、ぜひあなたにあった元彼との復縁のカタチを探してみてください。



どうしても復縁したいときに頼れる占い師

あわせて読みたい
復縁を望むなら電話占いをしてみよう!あなたにおすすめの占い師3選 「自分なりにいろんな努力をしてみたけど、復縁できない」 「このまま彼との関係がおわってしまうなんて、絶対に嫌」 そんな風に悩んでいるなら、占いがおすすめです。 ...

使ってよかった電話占いサイトランキング!

ピュアリは2011年設立以降、会員数は増え続け17万人を突破し、どんどん成長し続けいている人気の電話占いサービス。最大手ということもあり、信頼性があります。さらに、ピュアリにはコンシェルジュサポートサービスもあるので、お客さんの満足度がとても高くなっています。

ピュアリに在籍しているのは厳正なる審査で選ばれた実力の高い占い師ばかり。テレビや雑誌などでも紹介されていて、いま注目の電話占いサービスです。

登録時に、初回10分無料鑑定がついてくるので、この機会にぜひピュアリを試してみてください。

ウィルの特徴といえば、何といっても恋愛相談に特化した占い師が多数在籍していることです。元カレとよりを戻したい、忘れられない人ともう一度会いたいなど、どんな恋愛の相談も成就できるよう親身に相談に乗ってくれます。

ウィルは東京の渋谷などに実店舗もかまえていますが、電話占いのほうがおすすめです。地方に住んでいる人なら、いつでも相談ができますし、さらに!初回の方には3000円分の無料クーポンがもらえるからです。

恋愛や人間関係で辛い…と感じるときは、一度ウィルの電話占いを試してみてください。

カリスは100万件以上の鑑定をして来た実績があり、多くの相談者から人気を得ている電話占いサイトです。

在籍しているのは鑑定の的中率に定評があり、合格率5%のオーディションから選ばれた実力派の占い師ばかり。

恋愛、人間関係、健康など様々な相談に対応できる個性的な占い師がたくさん集まっているので、あなたに合った占い師を見つけることができるでしょう。

今なら、2400円分無料になるので、カリスでお悩み相談をするのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋愛コラムニスト&恋愛コンサルタント。
恋に悩む全ての女性に、少しでも勇気と当たる占いをお届けしたいと思っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents